P90のハムノイズがやや気にな

P90のハムノイズがやや気にな。P-90のハムノイズがやや気になるのです。
各所のシールディングはできればやりたくなく高域が明らかに落ちるので。シールディングの前にできること、ありますか?またはここチェックしてみ、とか。アンプ側の話はなしで。
ややでも改善できれば。なにとぞお知恵を。蛍光灯から離れることが一番簡単です。
自室であればLED照明に変更を。
P90であればピックアップの下に銅箔、銅箔テープを貼って電子振動をそちらへ逃がすのが簡単で良いと思います。
ロウ漬けも面倒ですよね。
私はピックアップを外すのが面倒でシリンジ=注射器を使いましたが、ボディに垂れて所々艶が無くなってしまいました。
試しに、普通の状態と、普段とは違う場所や違う向きで弾いた状態、家中の家電や照明を消した状態で、ハムノイズに差があるか確認。
おっしゃる意味、よくわかります。。
バンドでドラムから入って、次P-90が入る、というときボリューム絞って待っていてタイミングでフルアップするんですよ。そのフルアップがめんどくさいという、、、。
もうそのノイズも音の内と考えて仲良しになるしか仕方無いですね。実際、ノイズのバランスって結構大切ですよ。一人で使ってると気になる様に感じても、バンドで音を出すとそのノイズが隠し味的に活きる事も有ります。本当にノイズ対策を考えるなら導電塗料などでアース処理を徹底しないと駄目だと思います。やるならやる、やらないならやらないもしくは構造がスタックになってるP100にするか?でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です